2014年09月20日

オマケ

今日は中学1年生と3年生になる孫の体育会でしたが、その年頃の男の子はじぃじぃが
見に行っても喜ばないだろうとシカトしてオリンパスの感謝祭の方へ行ってきました。
大阪西区阿波座にあるオリンパスのショールームまでバイクで国道をのんびりと走ります。
行きは43号線、帰りは2号線とルートを変えて走りましたが、車線の少ない2号線の方が
走り易く早かったような。

omake140920.jpg
STYLUS TG-2
青いプリント生地がオリンパスのオマケの風呂敷です。広げると黄色と紺の配色になっ
ています。
トートバッグとポーチは先週の日曜日京都のペアスロープへ行って貰ってきたオマケ。
こちらは帆布と馬革を使ってあり高級感があります。
(ペアスロープというのはバイク用ウエアやグッズを製作販売しているお店です)
posted by atomzizi at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月20日

トンボ

水辺ではトンボが飛び交っていました。

syoujoutonnbo140817_1.jpg
E-M1+ED60mmF2.8Macro
ナツアカネなどの赤とんぼとは違うひときわ鮮やかな赤のショウジョウトンボ。


syoujoutonnbo140817_2.jpg
E-M1+ED60mmF2.8Macro
この水草の茎がよほど好きみたいでカメラを近づけると何度も飛び立つのですが一回りして
必ずこの枝先に戻ってきました。


oniyanma140817.jpg
E-M1+ED60mmF2.8Macro
いきなり頭の上をバサバサ羽音を立てて通って行くヤンマ。
最初は交尾個体かと思ったのですがトチカガミのうえに着陸したのを見るとオニヤンマが
ギンヤンマを狩っていました。
ギンヤンマも結構獰猛でシオカラトンボなどを襲っていますが今回はオニヤナンマの標的に
されてしまったようです。

オニヤンマはギンヤンマに比べると胴や脚の太さが二周りぐらい太いですね。
この差では勝負にならんですね。

kadowakiさんからギンヤンマを襲っているのはコオニヤンマとのご指摘をいただきました。
オニヤンマ→コオニヤンマと訂正させていただきます。
またオニヤンマはコオニヤンマほど獰猛ではないそうです。
kadowakiさんご教示ありがとうございました。
posted by atomzizi at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月17日

緑色の桜 御衣黄

昨年勤務先の近くの公園に緑色の花が咲く桜があると教えてもらっていたのですが
花の時期に行けないまま一年が過ぎてしまった。
会社の人に「今満開ですよ」との情報をいただいたので退社後寄り道をして花見を
してきました。

gyoiko140417_1.jpg
STYLUS TG-2
咲き始めは確かに緑色の筋が入って桜とは思えないですね。


gyoiko140417_3.jpg
STYLUS TG-2
中心からピンクの筋が広がっていくのは最盛期を過ぎた証。
この段階でも桜のイメージからは少し遠い気がします。


gyoiko140417_4.jpg
STYLUS TG-2
咲き進んだ花は緑が薄れ淡いピンクの花色に変化していました。
こうなるとなるほど間違いなく桜です。
枝は枝垂れのような感じではなく暴れてだらしなく伸びているような印象です。
花つきが良いため花の重みで垂れているのかもしれませんが・・・
お陰で目線よりかなり下で観賞できました。

桜の季節もそろそろ終わりです。
この公園では八重桜が満開近くになっていました。
yaezakura140417.jpg
STYLUS TG-2
posted by atomzizi at 21:28| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月12日

しだれ桜U

遠征先の川沿いに植えられたしだれ桜。
ソメイヨシノは終わりかけでに花びらを盛んに散らしていましたがしだれ桜は
花の盛りでした。


sidarezakura140412_1.jpg
E-M1+SIGMA150mmF2.8Macro

sidarezakura140412_3.jpg
E-M1+SIGMA150mmF2.8Macro

sidarezakura140412_2.jpg
E-M1+SIGMA150mmF2.8Macro

sidarezakura140412_4.jpg
E-M1+SIGMA150mmF2.8Macro
今日の遠征では蝶をメインに狙って行ったのですが、またもや花撮り中心になってしまい
ました。
時期、場所、タイミングが難しいですね。
posted by atomzizi at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月09日

しだれ桜

今日は日向を歩くと汗ばむぐらいの陽気でした。
仕事の合間にソメイヨイシノの花びらがはらはらと舞うのを佇んで見ておりました。
夕方は近所のしだれ桜が見ごろになってきたので寄り道をして花見をしてきました。

sidaresakura140409_1.jpg
E-M5+ED60mmF2.8Macro
庭の向こうから塀を乗り越えて無数の枝と花が胸の高さぐらいのところに下がっています。


sidaresakura140409_2.jpg
E-M5+ED60mmF2.8Macro
濃いピンクの蕾がほころぶと小さな花弁が重なった優しい花がいっぱいに咲いて、春ののど
やかな囁きが聞こえるようです。
posted by atomzizi at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月08日

大雪

yukigesiki20140208.jpg
STYLUS TG-2
朝起きたら外はこんな状態。
今日は何処へも出かけず大人しくしておりました。
お陰でパソコン内の写真の整理がはかどりましたけど(笑)
明日は晴れそうですがバイク走行可能な路面になるのでしょうか?
いずれにしても休日でよかった!
posted by atomzizi at 21:21| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

雪の朝

早朝車の車輪が空転するキュルキュルという音で目を覚まされました。
外を覗いてみると辺り一面真っ白、この冬初めての積雪です。

yuki140119_1.jpg
STYLUS TG-2
花壇のビオラも雪で埋まっています。


yuki140119_4.jpg
STYLUS TG-2
垣根の山茶花にも雪が。


yuki140119_2.jpg
STYLUS TG-2
駐車場に停められた車の上には結構な雪が積もっていました。


yuki140119_3.jpg
STYLUS TG-2
8時30分ごろの交差点付近。立ち往生して乗り捨てられた車とバイクが・・・
それでも昼からは道路に積もった雪も融けて普通に走れるようになりました。
休日でよかった!
こんな日はバイク通勤なんて出来ませんからね。
posted by atomzizi at 20:52| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月14日

個室ギャラリー&玄関ギャラリー

一人用個室の壁面に額を飾ってみました。
従来は真ん中の一面だけだったのですが両脇と側面にも取り付けました。

kositsu1.jpg
STYLUS TG-2
眺めてる時間は短いですが・・・(笑)


kositsu2.jpg
STYLUS TG-2
こちらは玄関を開けた正面の壁。
どどーんと八面の額がお出迎え。
写真のサイズは2Lで一つ一つは小さいですが数がまとまると結構迫力があります。
シーズンオフはインドアでこんなことして遊んでます。
posted by atomzizi at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

E-M1を使ったフォトストーリー


10月11日発売されたオリンパスのE-M1にはフォトストーリーというのが追加されています。
今日は天気が思わしくなく予定していた蝶の撮影には出掛けられなかったので、試しにフォトストーリーで
遊んでみました。

m1tst131019_1.jpg
E-M1+MZD12-50mmF3.5-6.3EZ スタンダード3分割でフレームを白フチで


m1tst131019_2.jpg
E-M1+MZD12-50mmF3.5-6.3EZ スタンダード3分割フレームを黒フチ+ピンホールで
選んだスタイルで色合いも変わるようです。
どのフレームに何を入れるか組み立てを工夫する面白さがありますね。


m1tst131019_3.jpg
E-M1+MZD12-50mmF3.5-6.3EZ ファインフレームで
これはフレームの中に日付入りの写真が入るのでバックに広角の景色、フレームに人を入れた記念写真に
使うといいかも。

今回は試せなかったのですが他にもスピードという連射すると面白い表現が出来るフォトストーリーもあります。
いつもはマクロレンズしか使わないのですが、たまにはこんな遊び心のある機能も使った写真を撮るのも
面白いですね。
posted by atomzizi at 17:46| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月27日

実りの秋

昼間は暑いですが朝晩はめっきり冷え込んで秋らしくなってきました。
秋と言えば柿と栗。
柿の実が熟すのはまだまだ先になりそうですが昨日の強風で栗の実がたくさん落ちました。

kuri130926.jpg
E-PL5+MZD12-50mmF3.5-6.3EZ

仕事から帰って日が暮れる前に長靴に履き替えバイク用の皮手袋をはめ15分ほどで拾い集めた栗。
結構な量の収穫がありました。
明日は渋皮煮を作ろかな。
posted by atomzizi at 21:11| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月20日

夏のロングツーリング3(猿)

千畳敷カールのお花畑でミヤマクロユリの花を撮っていると左手奥の方でなにやら動く気配が・・・
見ると3mほどしか離れていないところでニホンザルが食事をしていました。

saru130817_3.jpg
E-M5+ED60mmF2.8Macro
今年は上高地でも猿を見ましたが大抵カメラを向けると逃げて行きます。
ところがここの猿は人慣れしているのか至近距離でカメラを向けてもまったく動じることなく高山植物を
食べ続けていました。


saru130817_2.jpg
E-M5+ED60mmF2.8Macro
毒のあるキンポウゲ科の花もたくさん咲いているようですがちゃんと選んでいるのでしょうか。
かなり大胆に片手でぶちっとムシっては口に入れています。


saru130817_1.jpg
E-M5+ED60mmF2.8Macro
お花畑の中子供を背負って移動するニホンザルの親子。
10頭ぐらいの群れでしたが子猿はこの子だけのようでした。

周りは登山者と観光客でごった返していましたがまったく気にしている様子はありません。
人は遊歩道から出ないというのを学習しているのでしょう。
どの猿も悠々とお花畑の中で食事を楽しんでいました。
posted by atomzizi at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

お食い初め

孫のお食い初めのお祝いに行ってきました。

yuzu130512.jpg
E-M5+MZD60mmF2.8Macro
関取のようにムチムチのこの子は5人目の孫です。
蝶を追っかけバイクで走り回ってばかりで孫をかまうことなどなかったですがたまにはお爺さんらしい
こともしないとダメということで・・・

そういえば最初の孫は48歳の時、その後49歳50歳と立て続けに孫ができたのですが若かったから
自分が遊ぶのに忙しくて孫をかまうことなどなかったですね。
もっともそれ以来今も全然かまっていませんが!
中学三年生の孫娘は「ziziは孫より犬を可愛がる」と言います。
うーん確かにそうだわ。(反省)
posted by atomzizi at 22:10| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月27日

柴田淳COVER 70's

sisbajun.jpg

3週間ぶりの更新です。
この冬一番の冷え込みに軽く体調を崩してしまいました。
で、柴淳のカバーアルバムを聞きながら大人しく静養しています。
タイミング良く土日なので仕事には差し支えなし。
明日からは元気に通勤できると思います。

ところで柴田淳というシンガーソングライターを知ってる人がどれくらいいるんだろ?
勤務先では誰も知らなかったけど、マイナーなんでしょうかね。
機会があれば、♪ぼくの味方♪http://www.youtube.com/watch?v=DgToltUS7zA
とか♪忘れもの♪http://www.youtube.com/watch?v=XWyv_sWNY2Y聞いてみて!
ピュアな歌声が心に沁みてきますよ。(美人だし)
posted by atomzizi at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月25日

LUMIXレンズ試し撮り

昨日は静止している睡蓮の花でしたが今日は動き物です。
まぁ動くといっても人馴れした鳥でそれほど素早い動きはしませんが・・・

mizudori121224_1.jpg
E-M5+LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm
園内の人工池にたくさんの水鳥がいました。
何種類か居たようですがやはりカメラを向けるのは羽が鮮やかなオシドリになってしまいます。
レンズの色味チェックにも都合がいいですしね。


mizudori121224_2.jpg
E-M5+LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm
餌をくれる人に向かって一斉に寄って行きますがオシドリは他の鴨に押しのけられていました。
そんな具合で後方待機して待っています。


mimizuku1212224_1.jpg
E-M5+LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm
ミミズクやフクロウ飼ってみたい気もしますが世話と管理が大変でしょうね。
猛禽なのでお腹が空いたらミニーなんかひとたまりもなく狩られてしまいそうです。


mimizuku1212224_2.jpg
E-M5+LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm
羽毛や眼の質感もちゃんと表現できるレンズのようです。
ミミズクは色は地味ですが精悍な面構えと鋭い眼光は迫力があります。
他のふくろうは眼を閉じて寝ているように見えましたがこのミミズクだけは時折眼を開けて周囲の様子を
伺っていました。

saicho121224_1.jpg
E-M5+LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm
頭の黒、背中のグレーのグラデーション、お尻の白としっかり写しますね。
オオハシはバナナのような大きな嘴なのでなかなか画面の中に姿全体を写すのは難しい鳥です。


saicho121224_2.jpg
E-M5+LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm
原色の綺麗な配色の鳥でCMでもよく使われていますね。
良く慣れるみたいで文鳥みたいに手乗りで餌を食べていました。
このレンズ黒は黒、白は白ちゃんと写すようで良いんじゃないでしょうか。


saicho121224_3.jpg
E-M5+LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm
黒ペンキの缶に嘴を突っ込んだように黒い嘴のオオハシは種類が違うそうです。
しかしオオハシというのは身体と嘴がアンバランスな鳥ですなぁ。

45-175mm小さくて軽いのに侮れない表現力を持ったレンズだと思います。
色も忠実に再現しているようですしお気に入りのレンズになりそうです。
posted by atomzizi at 20:46| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

メリークリスマス

merrychristmas121224.jpg

久しぶりのブログ更新です。
寒い日が続いていますが皆様風など召さずに素敵なクリスマスの夜をお迎えでしょうか?
この歳になるとさすがに誰からもプレゼントなど届きませんので自分にプレゼントということで
パナの45-175mmの望遠ズームを手に入れました。

suiren121224_2.jpg
E-M5+LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm
花を撮るときは大体マクロレンズを使うのですが今回はこのレンズの試し撮りということで
レンズ交換なしで全てこのレンズだけで撮ってきました。


suiren121224_5.jpg
E-M5+LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm
レンズに手ブレ補正がついているのですがOM-Dに装着するとその手ブレ機構は無効になるようです。
でも、OM-Dの手ブレ補正が生きているので35mm換算で350mmという望遠でも手持ちで大丈夫でした。


suiren121224_4.jpg
E-M5+LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm
色も忠実に再現してくれるようです。
絞りを一段絞ったぐらいできっちり解像してくれますね。


suiren121224_3.jpg
E-M5+LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm
ピントも早くて迷うことはなかったです。
花は静止してるので蝶の場合はどうなのか分かりません。
今度は昆虫館で蝶を撮ってみようと思います。
蝶の場合はマクロレンズが主になりますが、遠いところの蝶を狙うにはこのレンズが役に立つかも。
デジタルズームを使えば700mmですからね。


suiren121224_1.jpg
E-M5+LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm
マクロレンズのようにバックが綺麗にボケてくれませんが背景を選べばそれなりに使えそうです。
posted by atomzizi at 20:59| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

那智の滝 青岸渡寺

大成功だったサツマシジミ撮影の後気分よく那智の滝へ向かいました。
那智山のみやげ物屋兼食堂でマグロ丼を食し、青岸渡寺への階段を上ります。

nachi121110_1.jpg
E-M5+MZD12-50mmF3.5-6.3EZ


nachi121110_2.jpg
E-M5+MZD12-50mmF3.5-6.3EZ
長い階段をひたすら登るのですがまるで修行みたいです。


nachi121110_3.jpg
E-M5+MZD12-50mmF3.5-6.3EZ
那智の滝とお塔をリ−ニュクレールというアートフィルターを使って撮ってみました。


nachi121110_4.jpg
E-M5+MZD12-50mmF3.5-6.3EZ
同じ位置からドラマチックトーンで。
蝶の撮影には絶対使わないアートフィルターですが、折角カメラに搭載されているのだからたまには使わないとね。
posted by atomzizi at 20:13| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

ギンモクセイ

陽射しのある日中は暖かなのですが朝晩はめっきり冷えてきました。
ジャケットにライナーを装着して出勤時はすっかり冬仕様になってしまいました。

会社の構内では今キンモクセイの花が終わってギンモクセイの甘い香りが漂っています。

ginmokusei121025_1.jpg
E-M5+MZD60mmF2.8Macro
花の形はほとんどキンモクセイと同じ。
香りはずいぶんと違いますが・・・
個人的にはギンモクセイの香りの方が好みです。


ginmokusei121025_2.jpg
E-M5+MZD60mmF2.8Macro
去年はどういうわけかあまり花が咲きませんでした。
今年はご覧のように枝にびっしりと花をつけています。
光沢がある葉はどちらかというとヒイラギに近い感じです。

もう少しするとヒイラギの花も咲きはじめるのでまた馥郁とした香りが楽しめそうです。
posted by atomzizi at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

但馬の春は・・・

昨日の天気予報では曇りだったが目覚めると朝日が射していた。
朝食を早々に済ませ但馬へ向かってバイクを走らせます。
村岡のギフポイントでは桜が咲き始め良い感じだったけどやはりまだ早いようでスミレも
ショウジョウバカマも咲いていませんでした。
早々に切り上げ蘇武トンネルを抜けて神鍋渓谷へ向かいます。
ところが稲葉から神鍋渓谷への道は下のような有様。

degree120421_1.jpg
E-M5+MZD12-50mmF3.5-6.3EZ
昨年も雪が残っていましたが今年は半端な量ではなかったです。

degree120421_2.jpg
E-M5+MZD12-50mmF3.5-6.3EZ
三川山への林道入り口にはまだこんなに雪が残っていました。
バイクはもちろん徒歩でも入ることが出来ません。
ギフは無理でもスギタニの写真ぐらいはとの目論みも見事に大ハズレ。

tsukusi120421_1.jpg
E-5+SIGMA150mmF2.8Macro
水口から三川山へ入る道も集落の奥は雪で埋まってました。
畑にもまだ少し雪が残っています。
但馬の春はやっと始まったところのようでした。
今年に限っては来週末からのゴールデンウィークでも大丈夫かも。
posted by atomzizi at 21:04| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

試し撮り4

朝からすっきりしない天気で何処へも出掛けられずにいたけれど、午後からは青空が広がって
絶好のお花見日和となりました。
そこでいつものフィールドを一時間ほどバイクでトレッキングしてきました。

rokujohachiman120414_1.jpg
E-M5+MZD12-50mmF3.5-6.3EZ
六条八幡神社の三重の塔と桜が綺麗だったので新しいアートフィルターを試してみました。
E-5にはなかった写真をイラスト風にするフィルターです。

rokujohachiman120414_2.jpg
E-M5+MZD12-50mmF3.5-6.3EZ
花や蝶には使えそうもないですが、風景や物、人や動物に使うと面白いかも。
遊び心があって思わず試してみたくなる楽しいフィルターです。
posted by atomzizi at 21:22| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月07日

試し撮り2

例年なら花が咲き乱れる時期なのにこの寒さ、蝶はおろか花もあまり咲いていません。
本当はベニシジミかコツバメで試したかったE-M5のデジタルテレコン。
曇り空であまり条件がよくなかったですが植物園のミスミソウで試してみました。

e-m5test120407_1.jpg
E-M5+MZD12-50mmF3.5-6.3EZ
蝶が吸蜜していると仮定して逃げられないと思われる距離で撮ったミスミソウ。


e-m5test120407_2.jpg
E-M5+MZD12-50mmF3.5-6.3EZ
同じ位置でデジタルテレコンをONにして撮ったミスミソウ。
マクロモードは焦点距離43mm固定なのでデジタルテレコンにして86mm、M4/3は焦点距離が倍になるので172mm。
望遠マクロといった感じです。
タテハ以上の大きさの蝶ならテレコンなしで大丈夫。
シジミチョウだとテレコン使えば十分撮れそうな気がします。
E-M5楽しいカメラですね。



posted by atomzizi at 19:03| Comment(6) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする