2018年05月10日

阿蘇までソロツーリング

8日の夜出航の弾丸フェリーで阿蘇へ行ってきました。
いつもは神戸→大分の航路を利用するのですが、今回は日程の都合で大阪→別府の弾丸フェリーです。
神戸から大阪南港まで雨の中合羽を着ての出発は少し気持ちが萎えますが、翌日の晴れを期待して
阪神高速湾岸線をひた走ります。
フェリー乗り場では数台のバイクが待っていただけ。
ツーリスト用客室はガラガラ。ゆったりと船旅を楽しみました。
別府へ着くと雨も上がり晴れていのですが気温12度でムチャ寒い!
それでも瑠璃色の翅を持つ蝶が待っているのを期待して阿蘇まで約2時間走りました。
2時間半オオルリシジミと遊んだあとは九州ツーリングです。

nc700s20180509_1.jpg
E-M1MarkU+ED12-40mmF2.8PRO
大観峰へ向かう途中阿蘇五山の根子岳をバックに記念撮影。


nc700s20180509_2.jpg
E-M1MarkU+ED12-40mmF2.8PRO
大観峰では平日にもかかわらず10台以上のバイクが来ていました。
日本一週をしている若者の話を聞いたりして30分ほど時間を過ごし、ミルクロードを快走。
久住高原を回るルートで帰りのフェリーが待つ別府港までたっぷりワインディングを楽しんできました。
帰りのフェリーは無料アップグレードサービスでツーリストベッドの部屋です。
往路のツーリストのマット幅は60cm、ツーリストベッドの幅は80cm20cmの差とカーテンで仕切られ
プライベートが確保できる差は大きい。
おまけに12人用を4名で使うという贅沢でした。

posted by atomzizi at 11:05| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

但馬へソロツーリング

気温は少し低めでしたが但馬まで走ってきました。
セローかNCかどちらで行くか迷いましたが、道中が楽なNCで行くことに。
175号線を北上し氷上ICから北近畿自動車道へ。
吉川ICから舞鶴道を使えば1時間は短縮できるのですが、急ぐ旅でもないのでのんびり
走ることにします。

nc700s20180416_2.jpg
E-M1MarkU+ED12-40mmF2.8PRO
9時半にお馴染みの林道へ到着。
橋の上にバイクを停めてここから林道を歩いて登りました。
セローだったら上まで走るのですが、NC700Sではとても無理。


nc700s20180416_1.jpg
E-M1MarkU+ED12-40mmF2.8PRO
ゲートまでの短い距離でも未舗装の林道はロードバイクで走るにはちとキツイ!
コケなくて良かった。
この後セローでも上がれないことが判明。


rindo20180416_1.jpg
E-M1MarkU+ED12-40mmF2.8PRO
雪で倒れたのか台風で倒れたのかわかりませんが、大きな木が林道をまたぐように塞いでいました。


rindo20180416_2.jpg
E-M1MarkU+ED12-40mmF2.8PRO
さすがにセローでもこれでは通れません。
夏までに撤去されていなかったら迂回して登るしかないですね。
posted by atomzizi at 20:35| Comment(4) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

22222km

ギフチョウ観察の帰りセローのオドメーターが22222kmのぞろ目になりました。
雨が降り出すしゾロ目達成瞬間の停止場所も最悪の所でした。


serow20180414_2.jpg
E-M1MarkU+ED12-40mmF2.8PRO
あと300mも走れば広くなって余裕で停められるのですが・・・
今回はトリップメーターも222kmに合わせたので停止せざるをえませんでした。
時計は2:33、11分早ければ完璧でした。
読みが甘かった!!


serow20180414_1.jpg
E-M1MarkU+ED12-40mmF2.8PRO
後方はゆるい左カーブで見通しが悪くハザードを点灯させて急いで撮影を済ませました。
この後雨が本降りに。
セローには33333km目指して頑張ってもらいます。
posted by atomzizi at 19:32| Comment(2) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月29日

初めてのバイクトレッキング

昨日、孫の一人がバイクの免許を取得したので初めての公道走行に付き合いました。
最初は緊張のためぎこちない運転でしたが、30分も走るとだんだん慣れてきたようで
それなりに後ろをついてきていました。
2時間ぐらいのバイク遊びでしたが信号待ちの度に「バイクって楽しい」を連発しておりました。

serow20180329.jpg
E-M1MarkU+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
いつもよりゆっくりのペースでM山に到着。
満開の桜が19歳の春を祝ってくれているようです。
バイクは2014年製と2015年製の1年違いですが、人間の方はは50年の差。
まさか孫と一緒にバイクで走るなんて50歳の時には想像もしていませんでした。
これから腕を上げてじぃじぃの後ろではなく前を走ってください。
何年か後には介護ツーリングになってたりして(笑)

higosumire20180329.jpg
E-M1MarkU+ED12-40mmF2.8PRO
M山に来たのは満開のヒゴスミレを見たかったから。
実は先週つぼみをあげ始めた大株を見つけていたからなんです。
しかし今日見るとその株はなくなっていました。
どうも盗掘されたようです。
見るだけでは満足できないんでしょうかねぇ!
posted by atomzizi at 20:43| Comment(2) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月13日

'18春を探して M山へバイクトレッキング1

今日はバイクで走っていても気持ちの良いぽかぽか陽気でした。
なにか蝶が見れるかもと思い里山を廻ってM山までトレッキングをしてきました。

serow20180313.jpg
E-M1+ED12-40mmF2.8PRO
途中、川の土手には満開のホトケノザの群落がたくさんありました。


tachitsubosumire20180313_1.jpg
E-M1MarkU+ED60mmF2.8Macro
M山への登り、日当たりの良い道路脇にはアカフタチツボスミレの群落がありました。


nashirazu20180313_1.jpg
E-M1MarkU+ED60mmF2.8Macro
そのすぐ近くにタチツボとは違うスミレが・・・
葉の感じは同じようですがねぇ、距の色と長さが違っています。


nashirazu20180313.jpg
E-M1MarkU+ED60mmF2.8Macro
帰宅してから調べてみましたが名前が分かりませんでした。
もう少し花が開いた頃を見計らってもう一度出かけようと思います。


tenngucho20180313.jpg
E-M1MarkU+ED60mmF2.8Macro
登山道ではテングチョウがツワブキの葉上で日向ぼっこをしていました。
今日見た蝶は越冬テングチョウが数頭だけ。
残念ながら新生蝶は見られませんでした。
posted by atomzizi at 20:35| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月09日

青いセロー

孫5人のうち3人が大学に進んでバイクの免許を取れるようになったので、免許を取るように
勧めたら19歳の女の子が先月普通二輪の免許を取得しました。
そして今月から18歳の男子が教習所に通い始めました。
それでバイクを物色していたのですが、同じ県内で良さそうなセローをネットで見つけました。
現物を見て気に入ったので取り置きをお願いして2日後仮契約をし今日本契約をしてきました。
整備やら登録やらで納車は来週になりそうです。


serow.jpg
車体はYSP30周年記念モデル。
4年前の大阪モーターショーで見た時以来ずっと気になっていた青いセローです。


serow2.jpg
それに上の写真のようなツーリング仕様のフル装備、おまけに高速走行時の振動軽減ダンパーの
パワービーム付き。14年製、走行距離15779kmのセローが驚きの低価格でした。


seet.jpg
早速青いセロー用のヘルメットステッカーを作成しました。


hermet1.jpg


hermet2.jpg
女の孫は免許を取得したのに来週にはアイルランドへ留学ということで帰ってくるまでバイク
はお預け。
男の孫は免許取得までしばらく掛かりそうなので、しばらくはバイク3台を交互に乗り回すこと
になりそうです。
posted by atomzizi at 19:57| Comment(2) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

77777km

一昨日の夜、帰宅する道中で突然ヘッドライトがハイビームになりました。
一瞬後ろの車がパッシングをしたのかと思いましたが自分のバイクでした。
慌ててスィッチをロービームに切ろうとしましたが反応がありません。
仕方なくハイビームのまま走行を続けましたが対向車は眩しかったでしょうね。
今日バイク屋さんへ持ち込んで見てもらいましたが、スィッチ部分のアッシーを
交換しないとダメらしい。
部品の確認をしてもらうと金曜日には入荷可能ということで土曜日持ち込んで
修理をしてもらう事になりました。

バイク屋さんでオドメーターを見ると77,769km。
帰る途中で77,777kmになりそうです。
しかし来た道を引き返すと幹線道路なのでバイクを停めて写真を撮るのは難しそう。
ということでほとんど車の通らない里山へ回り道をすることにしました。

nc700s20171123_2.jpg
STYLUS TG-2
幹線道路から入った集落の外れ。
休日ということもあるのでしょうがバイクを路肩に寄せて写真を撮っている間に
通った車は一台だけ。


nc700s20171123_3.jpg
STYLUS TG-2


nc700s20171123_1.jpg
STYLUS TG-2
ニュートラルの右にハイビームのインジケーターが点灯しています。
普段は点灯しているところを見ないので走っていると目に入って結構気になります。

この後、所用があって幹線道路へ出て神戸市内へ向かいました。
そしてなんと途中でkadowakiさんと遭遇。
いつものセローではなく車検を通した赤いVTRでした。
偶然とはいえ滅多にあることじゃないような気が・・・
今日は時間がないのですぐに分かれましたが、直ったらまたツーリングに行きましょう。
posted by atomzizi at 20:15| Comment(2) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

秋のソロツーリング2

連休二日目はNC700Sで四国まで走ってきました。
いつも四国遠征は前夜出発、早朝現地入りなのですが今回は一人ということもあって、
ゆっくりめの朝6時半出発です。
それでも9時半にはサツマシジミポイントに到着しました。
過去何回も空振りだったサツマですが、今回は多数のサツマが飛び交うのを見ることが
できました。

nc700s20171004.jpg
E-M5+ED12-40mmF2.8PRO
四国遠征時の昼食は決まって浅川港にある海鮮料理のお店が定番になりました。
店先の幟の前でNC700Sの記念撮影。


sasimiteisyoku20171004.jpg
E-M5+ED12-40mmF2.8PRO
刺身定食、1200円也。美味い!!
満腹になりますよ!

帰りは風が吹き荒れ鳴門大橋では横風で隣の車線まで流され少し怖い目をしました。
明石海峡大橋でも風で煽られ車線内ですが横に流されました。
高速走行中のバイクで横風は辛い!
両海峡を繋ぐ橋は晴天無風の時しか渡りたくないですね(笑)
posted by atomzizi at 18:43| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

秋のソロツーリング1

10月は台風の影響で休日が雨で潰れましたが11月最初の三連休初日は青空広がる絶好の
ツーリング日和になりました。
気になる台風後のクロツバメシジミとツメレンゲの様子を見に行くことにします。

serow20171003.jpg
E-M5+ED12-40mmF2.8PRO
クロツの里の駐車場に停めたセローを記念撮影。


nojisumire20171003_2.jpg
E-M1+ED60mmF2.8Macro
この時期のノジスミレは閉鎖花しか見たことがないのですが、ここではたくさん花を
咲かせていました。


nojisumire20171003_1.jpg
E-M1+ED60mmF2.8Macro
そんな中にちょっと不思議な花がありました。
普通は一つしかないはずの距が角のように二つあるノジスミレ。
初めて見ました。
posted by atomzizi at 22:06| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

秋の里山バイクトレッキング

朝、SEROWのチェーンのメンテナンスを済ませて里山へバイクトレッキングをしてきました。
通勤の道沿いに咲くシロバナヒガンバナを見に行きました。

serow20170924_1.jpg
E-M1+ED12-40mmF2.8PRO
その前に途中に咲く真っ赤なヒガンバナを前景にSEROWの記念写真です。


sirobanahiganbana20170924_1.jpg
E-M1+ED12-40mmF2.8PRO
この付近ではこの土手にだけシロバナヒガンバナが咲いています。
ここでちょっといやな出来事に遭遇。
この花やけに傾いているなと思ったら株の周りを掘られてグラグラでした。
離れたところにいた夫婦の手にはスコップと抜かれたシロバナヒガンバナが。
近づいてくると悪ぶれることもなくそのヒガンバナを抜いて持ち帰ろうとします。
少しムカッときて花泥棒は立派な犯罪だと伝え、持ち帰るならせめて球根は残して
花だけ持ち帰れと言ったのですが、そういう神経の人には堪えませんね。
結局笑いながら3株持って行かれました。
腹が立つより情けなくやるせない気持ちです。


sirobanahiganbana20170924_2.jpg
E-M1+ED12-40mmF2.8PRO
もう少し来るのが遅かったらこの花も抜かれていたかもしれません。


ki-nanomori20170924_1.jpg
E-M1+ED12-40mmF2.8PRO
午後は今年7月末に開園したキーナの森を見てきました。
遊歩道入り口の看板。
神戸市における「生物多様性保全のシンボル拠点」として整備したそうですが、この時期は
生き物の気配といえば時折鳥が飛ぶぐらいでした。


ki-nanomori20170924_2.jpg
E-M1+ED12-40mmF2.8PRO
尾根筋を切り開いて道をつけてあるので春から夏はアゲハ類の蝶道になるでしょうか
コナラやクヌギの混じった雑木林なので、6月には低地性のゼフィルスぐらいは見られるかも。
家から15分くらいの所なので来シーズンどんな蝶が見られるか訪ねてみようと思います。
posted by atomzizi at 21:15| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

セローのタイヤ交換しました

前のタイヤにスリップサインが出て交換時期がやってきました。
後ろはもう少し持ちそうでしたがこの際同時に交換することにします。
走行距離が12790kmなのでよく持った方だと思います。
普通は10000km前後で交換する人が多いようです。

serow20170521_1.jpg
E-M1+ED12-40mmF2.8PRO
セローの純正タイヤはブリジストンですが、今回IRCの前輪GP-21・後輪GP-22を選択。


serow20170521_2.jpg
E-M1+ED12-40mmF2.8PRO
さて、乗り心地はどんなんですかねぇ。
純正は結構ロードノイズが大きかったですが・・・


serow20170521_3.jpg
E-M1+ED12-40mmF2.8PRO
このタイヤ実はホンダのオフロードバイクCRF250Lの純正装着タイヤなんです。


serow20170521_4.jpg
E-M1+ED12-40mmF2.8PRO
前にのっていたディグリーではIRCの別タイヤGP-110を気に入ってずっと履いていたんですが、
そのGP-110では後輪がチューブレスに対応していなくて今回GP-21、22を選択したというわけ。
まあCRF250Lが履いているぐらいなので林道走行は問題ないでしょう。

6月に入ると三川山林道や農道も走るので今交換しておけば山へ行く頃には一皮剥けてちょうど
良い按配になっていると思います。
ついでにリアのブレーキパッドも交換しておきました。
posted by atomzizi at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

セロー11111kmぞろ目到達

先週セローのオドメーターが11111kmになりました。
1年3ヶ月掛かりましたがペースとしては早くもなく遅くもなくといったところでしょうか。

serow20170319_1.jpg
E-M1+ED30mmF3.5Macro


serow20170319_2.jpg
E-M1+ED30mmF3.5Macro
2週間前にステッカーを貼ったヘルメットをアップしましたが、今回ライトケースにも同じ
デザインのステッカーを作ってみました。


serow20170319_3.jpg
E-M1+ED30mmF3.5Macro
自己満足に過ぎませんがなかなかいい感じに仕上がりました。

serow20170325_2.jpg
E-M1+ED30mmF3.5Macro
今朝、娘のスクーターのバッテリーを交換して、廃バッテリーの処分のため出かけた帰り道、
ホトケノザが畑の土手一面に咲いていたところがあったので記念撮影をしました。


serow20170325_1.jpg
E-M1+ED30mmF3.5Macro
曇り空なのが残念。
青空をバックに写したかったなぁ。
posted by atomzizi at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

バイカオウレン観察ソロツーリング

先週バイカオウレンの観察に行かれたvyvさんから咲き始めとの情報をいただき、今週が
適期ということでツーリングがてら出掛けてきました。

serow20170311_1.jpg
E-M1+ED30mmF3.5Macro
バイカオウレンの咲く谷筋までなるだけ信号の少ない道を選んで走ることにします。
途中ワインディングも楽しんで2時間足らずで現地に着きました。


serow20170311_2.jpg
E-M1+ED30mmF3.5Macro
今までツーリングの時はNC700S用の黒いヘルメットで走っていたのですが、今回溜まった
Tポイントを使ってセロー用に白いヘルメットを新調しました。
白一色だと味気ないのでセローのカラーリングにあわせてステッカーを作成。
なかなかいい感じに仕上がりました。
posted by atomzizi at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

ブレーキパッド交換

先週セツブンソウツーリングに出かけた時、リアのブレーキパッドの減りを確認したらまだし
ばらくは走れそうでした。
フロントも確認しようとしたのですがフォークが邪魔ではっきりと確認できませんでした。
とりあえずアマゾンでフロントとリアのブレーキパッドを注文して時間のある時に交換するこ
とにしました。

nc700s20170305_1.jpg
E-M1+ED12-40mmF2.8PRO
で、フロントのパッドを外してみたらもう限界を超えていました。
当初は来週まで引っ張ろうと思っていましたが、今日取り替えて大正解。


nc700s20170305_2.jpg
E-M1+ED12-40mmF2.8PRO
新品と較べるともの凄く磨耗しているのが分かります。
このまま知らずに走っていたら大変なことになるところでした。
前後でずいぶん減り方が違うので日常点検はしっかりやらなくてはいけませんね。
posted by atomzizi at 19:17| Comment(4) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

10000km到達

今朝セローのオドメーターが10000kmになりました。

serow20170122_2.jpg


serow20170122_1.jpg
手に入れてから13ヶ月。
持ち主はあちこちガタが出始めましたが、セローは絶好調です。
今シーズンも活躍してくれるでしょう。
posted by atomzizi at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

66666km

NC700Sのオドメーターが66666kmのぞろ目になりました。

nc700s20161020_1.jpg
E-M1+ED60mmF2.8Macro


nc700s20161020_2.jpg
E-M1+ED60mmF2.8Macro


nc700s20161020_3.jpg
E-M1+ED60mmF2.8Macro

55555kmのぞろ目の時が昨年の10月29日でした。
約一年で11111km走りましたが12月にセローを手に入れたので少し走行ペースが落ちました。
エンジンはすこぶる快調でまだまだ元気に走ってくれそうです。
次の77777km目指して頑張ります。
って、バイクより先に身体にガタが来ないようにしなくては!
posted by atomzizi at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

秋の但馬ツーリング

kadowakiさんと二人秋の但馬へ行ってきました。
赤と黒の2台で走るのは久しぶりです。
往路は高速を使ってビューンと一気に但馬へ。

nc700s20160910_1.jpg
STYLUS TG-2
途中の道の駅でトイレ休憩。
気温も25度を越え、朝出る時に着ていた防風インナーを脱いで目的地へ向かいます。


nc700s20160910_2.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
高原からさらに山頂へ駆け上がりバイクを降りて散策です。
蝶と花を少し撮っていたらお昼になりました。
昼食後、帰りは但馬から下道を南下、クロツバメシジミの里へ寄り道をしました。

kamakiri20160910_1.jpg
E-M1+ED60mmF2.8Macro
クロツの観察をしているとkadowakiさんがカマキリが狩をしているのを見つけました。
獲物はタマムシ。睨みつけるような眼と鋭い鎌、凄い迫力です。


動画でも撮ってみました。
気の弱い人は見ない方が良いかもしれません。

E-M1+ED60mmF2.8Macro
タマムシは可哀相ですが、カマキリにとっては産卵を控え栄養を摂るのに必要な行為です。
生きものたちの自然の摂理を垣間見た気がします。
posted by atomzizi at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月17日

探索ではセローが大活躍

ウラゴマダラシジミの探索では農道や脇道へ入って行くことも多い。
車ではなかなか入り辛いところもバイクならどんどん入って行ける。
特にセローはスリムな車体なので細い道の路肩に停めても迷惑にならずに済むし
新規のポイント開拓に欠かせません。

serow20160515.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
まもなくゼフィルスのシーズンです。
林道を登ったり雑木林を廻るのに大活躍してくれることでしょう。
posted by atomzizi at 21:44| Comment(2) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

林道ツーリング

4日は朝から渓谷へ入りました。
前日の雨と風で林道には枝葉が散らばり、轍には所どころ川のように水が流れています。
天気は上々ですが風が強くて・・・
セローは跳ね上げた水で泥んこ、後の洗車が大変でした。

serow20160504_1.jpg
STYLUS TG-2
やはりセローは森が良く似合う?


serow20160504_2.jpg
STYLUS TG-2
林道上でミヤマカラスアゲハの吸水を期待していたのですが・・・
posted by atomzizi at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

セローでトレッキング

シルビアシジミの里へ向かう途中、満開の藤を見つけ記念撮影しました。

serow20160424.jpg
E-M1+ED12-40mmF2.8PRO
この藤は藤色ではなく桃色でした。
こうやって見るとセローのオレンジはかなり派手ですね。
posted by atomzizi at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする