クロツの棲む山里には9時半ごろに到着。
一つ目のポイントでは姿が見えません。二つ目のポイントも姿なし。
スミレの写真を撮った後、何気に見た石垣にちらちら飛ぶクロツを見つけました。
いつものポイントから少し外れたツメレンゲの生えていない石垣です。
こんなところに居たとは!

これまで何度も撮影に訪れているのですが、吸水シーンを観察したのは初めてのような。

E-M1+ED60mmF2.8Macro



E-M1+ED60mmF2.8Macro



E-M1MarkⅡ+ED40-150mmF2.8PRO+MC14



E-M1MarkⅡ+ED40-150mmF2.8PRO+MC14


次は秋らしい枯葉とまりのクロツバメシジミ。

E-M1+ED60mmF2.8Macro



E-M1+ED60mmF2.8Macro



E-M1+ED60mmF2.8Macro
たまたまなのか秋も深まり気温が低いためなのか、この日は地面近くを飛ぶ個体ばかりだった。