2017年05月09日

長野遠征 ダム湖に咲く

トクワカソウを見に訪れたのは昨年に続いて二度目です。
昨年は季節の進みが早くほとんどの花が散っていました。
今回はそのリベンジということで訪れたのですが、またもや花は良い状態ではありませんでした。

tokuwakaso20170506_150_2.jpg
E-M1MarkU+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
綺麗な花を探してダム湖を廻る遊歩道をどんどん奥へ進みます。
奥の方に咲いていた濃い桃色のトクワカソウ。


tokuwakaso20170506_12_2.jpg
E-M1+ED12-40mmF2.8PRO
花の色には幅があるようで白い花も見られました。


tokuwakaso20170506_12_1.jpg
E-M1+ED12-40mmF2.8PRO
一番多かったのはこれぐらいの淡い桃色。


tokuwakaso20170506_150_1.jpg
E-M1MarkU+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
崖の斜面に咲くトクワカソウの群落。
あちこちにこれぐらいの群落があるのですが、雨に打たれ花が落ちかけたり傷んだりしたものばかり。
綺麗なトクワカソウを見るには少し遅かったようです。
ヒメギフチョウやギフチョウの観察と絡めて出かけるのは無理があるのでしょうか。
いつかは綺麗な花を愛でてみたいものです。
posted by atomzizi at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 野の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック