2017年05月06日

長野遠征 春の女神と

連休を利用してvyvさんkadowakiさんと春の女神に会いに遠征してきました。
前日の夜出発、良く早朝には現地近くまでやってきました。
十分時間があるのでちょっと中綱湖へ寄り道です。

sakuramizuumi20170505_12_1.jpg
E-M1+ED12-40mmF2.8PRO
中綱湖の撮影ポイントには大勢のカメラマン達が湖の周りでスタンバッていました。
風景写真の撮り方など分からないので適当に撮ってみます。
蝶の撮影と同じ設定だと湖面に映る桜が波立っていました。
で、シャッタースピード優先で限界の1/13までシャッタースピードを落として撮ったのがこれ。


himegifu20170505_150_1.jpg
E-M1MarkU+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
かなり期待して出かけたのですが、ヒメギフチョウは3時間粘って3頭目撃して撮影できたのは2頭のみ。
カタクリで吸蜜するシーンなど一度もなく地面どまりがやっと。


himegifu20170505_150_2.jpg
E-M1MarkU+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
飛びたって近くのヤナギの木の上へとまりました。


himegifu20170505_150_3.jpg
E-M1MarkU+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
ついには高い木の枝へ、なすすべもなくただ見上げているばかりでした。
そんな状況の時、蝶友のka-koさんと遭遇。
朝カタクリでの吸蜜シーンを撮られたというポイントへ連れて行ってもらいました。


gifu20170505_150_1.jpg
E-M1MarkU+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
そこで粘って一度だけなんとかカタクリで吸蜜するギフチョウの撮影に成功。
長野遠征でこんなに蝶影が少なかったのは初めて。
また来年チャレンジしましょう。

ka-koさんお陰様でなんとか当初の目的、カタクリでの吸蜜写真を達成することが出来ました。
この場を借りてお礼申し上げます。
posted by atomzizi at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449650761
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック