2017年04月16日

スミレいろいろ

土曜日はkadowakiさんvyvさんと広島県は帝釈峡へスミレの観察に行ってきました。
道中雨に遭いましたが現地に着くころには晴れ間も見えてきました。
歩き出すとすぐにスミレが目に入ってきます。
とまって写真を撮ってまた歩きを繰り返しながら前へ進みますが、すぐにスミレが見つかり
寄り道、道草をするので歩行スピードは時速10mぐらいでしょうか。
通常なら小一時間ぐらいの距離を6時間かかってしまいました(笑)

ibukisumire20170415_60_1.jpg
E-M1MarkU+ED60mmF2.8Macro
イブキスミレ


ibukisumire20170415_60_2.jpg
E-M1MarkU+ED60mmF2.8Macro
イブキスミレ


hinasumire20170415_30_1.jpg
E-M1+ED30mmF3.5Macro
ヒナスミレ
可愛いスミレです。


hagurohinasumire20170415_30_1.jpgE-M1+ED30mmF3.5Macro
葉が黒いヒナスミレの変種、ハグロヒナスミレ。


hagurohinasumire20170415_30_2.jpg
E-M1+ED30mmF3.5Macro
ハグロヒナスミレ


takaosumire20170415_30_1.jpg
E-M1+ED30mmF3.5Macro
こちらも葉が黒いタカオスミレ


fuiritakaosumire20170415_30_1.jpg
E-M1+ED30mmF3.5Macro
葉に斑が入ったフイリタカオスミレ


fuiritakaosumire20170415_30_2.jpg
E-M1+ED30mmF3.5Macro
フイリタカオスミレ


keiryutachitubo20170415_30_1.jpg
E-M1+ED30mmF3.5Macro
河原にはケイリュウタチツボスミレが咲いています。


ootachitsubo20170415_60_1.jpg
E-M1+ED30mmF3.5Macro
雨に濡れたオオタチツボスミレ。

今回のスミレ観察遠征は晴れたり曇ったり最後には雷を伴う雨も降りだしたりでしたが
スミレ三昧の幸せな一日でした。
同行いただいたkadowakiさんvyvさんお世話になりました。
次回もよろしくです。
posted by atomzizi at 22:03| Comment(6) | TrackBack(0) | 野の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは

昨日はお疲れ様でした。
一度にあんなに多くのスミレを見たのは初めてです。
ところで、途中で見つけたモドキはやっぱり本物だったようですね。
Posted by kadowaki at 2017年04月16日 22:13
こんばんは
遠征お疲れさまでした。
たくさんのスミレに出会えて何よりでしたね。
帝釈峡はすこし早めに行かないと時期を逃してしまう
みたいですね。
 来年からは早く出掛けようとおもいます。
Posted by 海ぱぱ at 2017年04月17日 18:49
kadowakiさん こんばんは
あんなに時間をかけてじっくりスミレと向き合ったのは初めてです。
それでも見逃しているのがありましたね。
vyvさんの時速2m歩行の成果には脱帽です。

モドキは本物でしたか!
もっと見つけにくい場所にあると思っていましたが灯台元暗しでしたね。
Posted by atomzizi at 2017年04月17日 19:04
海ぱぱ こんばんは
おかげさまで思った以上の成果がありました。
タカオスミレはまだハシリで蕾みが上がっていないのもたくさんありました。

蝶のシーズンと被るので度々出掛けるわけにはいきませんが時期を違えて
出かけるのが正解かも。
Posted by atomzizi at 2017年04月17日 19:13
こんばんは、
スミレでお腹が一杯になったって感じでしたね(食事をするのも忘れるくらいに)・・笑・・
でも、ミッションが少し残ってるので、是非また行きたいですね・・
雷で、途中で引き返したあの道の先も気になります・・(笑)
まあ、ミッションは残して置いた方がいいのかも・・ゲンジスミレは長野で捜しましょう・・
Posted by vyv at 2017年04月17日 21:29
vyvさん こんばんは
お疲れ様でした。

雷がなかったら引き返さずもっと奥まで詰めていましたね。
しかし6時間は長過ぎのような気も・・・
次回は5時間程度で収めたいです(笑)
Posted by atomzizi at 2017年04月17日 21:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449071297
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック