2016年12月03日

クロマダラソテツシジミ11

久しぶりのアップです。
前回アップして以来少し日にちが経って、気になっていたクマソの発生状況を確認にS楽園に出掛け
てきました。
3週間も経っているし気温の低い日もあったので絶えているのではないかとあまり期待はしていませ
んでした。
園内に入ると日当たりの良いところでちらちら飛んでい蝶が見えました。
どうやらクマソは健在のようです。

kumaso20161103_3.jpg
E-M1+ED30mmF3.5Macro
ホトケノザで吸蜜するクマソ。


kumaso20161103_5.jpg
E-M1+ED30mmF3.5Macro
前回はホトケノザでの吸蜜が見られなかったのですが、今日はホトケノザが主な吸蜜源に
なっているようです。


kumaso20161103_4.jpg
E-M1+ED30mmF3.5Macro
ウルトラではないですが一応スーパーブルーのメスです。
まぁこの時期羽化するメスは間違いなくスーパーブルーになって当たり前。


kumaso20161103_7.jpg
E-M1+ED30mmF3.5Macro
ノゲシの花にやってきたクマソのオス。


kumaso20161103_8.jpg
E-M1+ED30mmF3.5Macro
翅表がところどころ白っぽくなっていますが、拡大してみると鱗粉が剥げているわけではなく
淡いブルーの鱗粉がきちんと並んでいます。
軽いモザイクでしょうか?


kumaso20161103_9.jpg
E-M1+ED30mmF3.5Macro
ソテツの葉上で休むオス。
拡大してみたら肛角班は橙ではなく青白でした。


kumaso20161103_2.jpg
E-M1+ED30mmF3.5Macro
この個体は肛角班が消失しています。


kumaso20161103_10.jpg
E-M1+ED30mmF3.5Macro
上と同一個体。


kumaso20161103_11.jpg
E-M1+ED30mmF3.5Macro
少し移動して開翅しました。
ソテツの葉かぶりですが、この位置しか翅表を狙えるところがありません。
でも、かえって面白い写真になったかも。

先月末、回線を光に移行してやっとインターネット接続が復活です。
いまやネットは生活の一部になっているので繋がらないのはとても不便でした。
ネットが繋がらない時どうしても買い物をしなければならないため、初めてインターネットカフェ
に行きました(笑)
posted by atomzizi at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444567086
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック