2016年09月19日

クロマダラソテツシジミ

一週間前蝶友さんから宝塚周辺でクマソが発生しているとの情報をいただいて一度は出掛けなく
てはと思っていたのですが、シルビアと稲穂のコラボに拘ってなかなか出かけられませんでした。
ひとまずシルビアの目的は達成できたので、三連休の最終日、あまり天気はよろしくないですが
出撃してきました。
10時前小雨の降る中合羽を着て目的地へ走ります。
道中雨脚が強くなりめげそうになりましたが現地につく頃には小雨になり、まず大きなソテツの
ある植木屋さんを覗いてみました。
ところがクマソの姿はありません。付近も探索してみましたが1頭も見つかりませんでした。

kumaso20160919_1.jpg
E-M1+ED60mmF2.8Macro
少し離れた公園の花を見て廻るとヤマトシジミに混じってローズマリーで吸蜜しているクマソが
見つかりました。
スレ個体で縁毛は落ち尾状突起も1本しかありません。


kumaso20160919_2.jpg
E-M1+ED60mmF2.8Macro
サルビアレウンカにとまって半開翅。
翅表の鱗粉もずいぶん剥げています。
やはり出遅れ感は否めません。


kumaso20160919_3.jpg
E-M1+ED60mmF2.8Macro
しかしウラナミシジミかと間違うぐらいの大きなクマソが現れました。
遠くへ行かないように願いながらこの子を追いつづけました。


kumaso20160919_4.jpg
E-M1+ED60mmF2.8Macro
一向に花にはとまりませんが遠くへ行かずに低い位置にとまってくれる良い子でした。


kumaso20160919_5.jpg
E-M1+ED60mmF2.8Macro
欲を言えば枯れた葉でなくもう少し綺麗な葉っぱにとまって欲しかった。


kumaso20160919_6.jpg
E-M1+ED60mmF2.8Macro
こんな天気では開翅は無理と承知で出掛けてきたのに嬉しい誤算でした。
結局最後まで雨は止まずじまい。
でも、三連休の最終日の締めくくりは吉でした。
気になる台風の動きは今後どうなるのでしょう。
明日からしばらく合羽を着ての通勤になりそう(涙)
posted by atomzizi at 19:07| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
最後の個体は綺麗ですねぇ。
前回は2007年。最近の事だと思ってましたがずいぶん前のこですねぇ。
今回も楽しませてくれそうですね…
Posted by kadowaki at 2016年09月19日 21:24
kadowakiさん こんばんは

前回大発生から8,9年も経つんですね。
さて、今年も前回同様秋遅くまで発生を続けるのでしょうが
どの辺りまで拡散するのか興味あるところです。
10月になったら前回確認した所を廻ってみることにします。
Posted by atomzizi at 2016年09月20日 19:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック