2016年08月13日

立秋過ぎて残暑厳しいけれどクロツの里へ

墓参りの帰りに必ず寄ることにしているクロツバメシジミの里。
午後から2時間ばかり汗だくになりながらクロツを堪能してきました。

kurotsu20160813_2.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
産卵行動の後ヒメジョオンで吸蜜をはじめました。
どうも擬似産卵のようで卵はありませんでした。


kurotsu20160813_1.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
白花のキツネノマゴで吸蜜。
上とは別個体。


kurotsu20160813_5.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
スレ個体が多い中、今日一番の美人でした。


kurotsu20160813_6.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
ツユクサの葉にとまったところを前方から。


kurotsu20160813_3.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
石垣の上部の刈り残された枝先にとまりました。
見上げると青い空が見えます。


kurotsu20160813_4.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
今日は40-150mmズームレンズ1本しか持ち出していないのでこれが限界。
なんとかぎりぎり青空が写せました。


kurotsu20160813_7.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
ちょっとスレた個体ですが翅表を見せてくれたのはこの一回きり。
こんな暑い日中では開翅は無理ですね。

次回はお彼岸の頃に出かけることになるかな。
真っ赤なヒガンバナとのコラボが撮れると嬉しいけど。
ツメレンゲの花とのコラボまでクロツは長く楽しませてくれそうです。

本日の走行距離283km。
10日のゴマシジミの時は476km。
暑い中NC700Sも頑張って走ってくれました。
先週タイヤとオイルを交換したので不安感ナシで飛ばせました。
もう少し涼しいと走りやすいんですけどね。
posted by atomzizi at 21:34| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
暑いですね。
オリンピック観戦して過ごしてます。
グス‼️魔の山に遠征。撃沈して来ました。
高速降りて下道走り出した途端あれ!山に黒い雲。
嫌な予感のままポイントに向かって走りました。
カーブ過ぎて唖然。霧。濃霧。
準備してポイントに途中トントンしながら行きました。
気温が上がってきて蒸し暑い。
ポイントだけ霧は、無い。降りてきてと待ちましたが
高い所を叩き飛び出してはくれましたが下には降りずの
繰り返しでした。
雄も一頭、雌二頭見ただけででした。
霧がかかり出しお日様が出てたりの天気では無理だと
諦め下山しました。
やはり運も必要ですね。天気にも見放された魔の蝶挑戦に今年も終わりました。
あと何撮影出来るかなぁ〜
関西ウロウロかなぁ〜
Posted by ka-ko at 2016年08月19日 09:07
ka-koさん こんばんは

残念な結果になりましたね。
やはり難しい蝶ですね。
当り年まで待つしかないのかなぁなんて思っています。

この後はヤクルリ、サツマ、シルビアなどブルー系狙い!ですか?

ツーリングを兼ねて来年の下見や新ポイント探索にバイクでうろうろしようかな。
Posted by atomzizi at 2016年08月19日 20:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック