2016年07月12日

モンキチョウ

鉢高原のスキー場に咲いていたウツボグサでモンキチョウのメスが吸蜜していました。

monkicho20160710_1.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
そこへオスがやってきましたがメスは迷惑そうに尾端を上げて交尾拒否体勢をとっています。


monkicho20160710_3.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
それでもオスはメスの前へ回り込み体をぶつけんばかりにアピールしています。


monkicho20160710_2.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
かなりの時間アタックしていましたが最後は諦めて飛んでいきました。

気になるのは蝶影が少ないこと。
高原を歩き回っても出会える蝶はほんの僅か。
この時期ウラギンヒョウモンがたくさん飛んでいるはずなのですが・・・
それに高原を彩るはずの夏の花が咲いていない。
ユリやギボウシはまったく見られなくなっていました。
鹿の食害の深刻さを思い知らされました。
posted by atomzizi at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック