2016年07月10日

クロシジミ

今日は但馬のウスイロヒョウモンモドキの観察会に参加してきました。
その前にちょっと寄り道してクロシジミの生息地を覗いてきました。

kurosijimi20160710_1.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
昨年は1頭しか見られなかったのですが今年は少しスレたものから綺麗なものまで数頭
観察することができました。


kurosijimi20160710_2.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
飛び立っても近くへ戻ってくれるこの子にしばらく付き合ってもらうことにします。


kurosijimi20160710_3.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
開翅を撮りたかったのですが少し翅が緩むぐらいで開翅はしてくれませんでした。


kurosijimi20160710_4.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
少し開いたところを覗き込むと薄青い翅の色が見えるのですが写真ではあまり分かりませんね。


kurosijimi20160710_5.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
太陽の位置が右上に来るように撮るとクロツバメシジミそっくりです。
鱗粉の構造が似ているのでしょうか?
もっと太陽が低い位置で撮らないとクロシジミのオスのあの輝きは見られないのかも。
クロシジミ特有の翅の光沢を撮るのは来年の課題となりました。
posted by atomzizi at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック