2016年07月03日

ギンイチモンジセセリ

春、ギンイチモンジセセリの観察に行けなかったので夏型の観察に行ってきました。
ちょっとフライング気味かと思いましたが、何とかオスを1頭見ることができました。

ginichi20160703_1.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
ススキの葉にとまるギンイチ。定番ですね。
春型のような銀のラインがないので少し地味な印象です。


ginichi20160703_2.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
鮮度は良いので発生はこれからなのかな?


ginichi20160703_3.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
しばらく付き合ってみましたが開翅することはなく、タイムアップとなりました。
生息地は訪れるたびに環境が変わっていて発生の継続が心配されます。
何とか生き続けて欲しいものです。
posted by atomzizi at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック