2016年05月19日

クロツバメシジミ

ゴールデンウィークの中頃、少し出遅れ感がありましたがクロツの観察に出かけました。
ポイントに着いてクロツを探してウロウロしますがそれらしき姿はありません。
例年なら沢山みられるのですが、今年は季節の進みが早くすでにクロツの発生は終わって
しまったようでした。

kurotsu20160504_1.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
それでも辛抱強く待っていると石垣の上から1頭が下りてきてオニタビラコにとまりました。
スレた個体でしたがなんとか姿を見ることができました。


kurotsu20160504_2.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
しばらくするともう1頭がやってきてウマノアシガタで吸蜜を始めました。
こちらはかなり傷んだ個体です。


kurotsu20160504_3.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
反対側から見ても相当傷んでいます。
まぁ何度か発生を繰り返す蝶なので、いずれ綺麗な個体に出会えるでしょう。
posted by atomzizi at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック