2016年04月02日

ミヤマセセリ

本当はギフチョウを狙って出撃したのだけど、1時間に1頭見られるぐらいの頻度でしか現れず
撮影は叶いませんでした

miyamaseseri20160402_2.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
代わりにミヤマセセリがやってきてコバノミツバツツジに吸蜜で吸蜜をはじめました。
それも綺麗なメス。これはある意味ギフチョウより嬉しいかもしれない。


miyamaseseri20160402_3.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
吸蜜しているメスを撮っているとオスがやってきてせっかくの被写体を連れ去ってしまいました。


miyamaseseri20160402_4.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
飛んで行った2頭をkadowakiさんが追いかけ、高い木の枝先に留まっているのを確認。
よく見たら交尾が成立している様子とのこと。
あまりにも高いので隣の栗の木に登って撮った写真ですが何がなんだか分かりませんね。


miyamaseseri20160402_5.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
現地で一緒に観察していたO氏がとまっていた木を蹴るとふらふらと下へ落ちてきました。



miyamaseseri20160402_8.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14


miyamaseseri20160402_6.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
春のわずかな期間しか見られないミヤマセセリの交尾を観察できたのはラッキーでした。
posted by atomzizi at 21:04| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは

今日の本命はちょっと期待外れでしたね。
でもミヤマセセリの吸蜜&交尾シーンを見る事ができたのはラッキーでした。
交尾シーンは休息時と同じ翅を屋根型にたたんだ姿勢で独特ですね。

それにしても、このシーンの画像、根性ですねぇ・・・!
Posted by kadowaki at 2016年04月02日 21:30
kadowakiさん こんばんは
今日はお疲れ様でした。

久しぶりに木登りをしました。
望遠レンズを持って木に抱きついて撮ってる姿は一般人が見たら
危ない奴に見えたでしょうね(笑)
Posted by atomzizi at 2016年04月02日 23:04
ギフは残念ですが、ミヤマセセリは良かったですね。
ツツジ吸蜜ってレアでは。
私は見たことがないと思います。
交尾写真だと♂♀の紋様の違いがよく分かりますね。
栗の木に登って撮影とは・・・ご安全に。
シーズンインなので、これからが楽しみです。
Posted by otsuka at 2016年04月03日 17:37
otsukaさん こんばんは

ミヤマセセリは地面にとまって日向ぼっこしているシーンがほとんど。
嬉しいシーンにめぐり合いました。

いよいよシーズンに突入です。
どこかでお会いできると良いですね。

Posted by atomzizi at 2016年04月03日 18:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック