2014年11月01日

カメラケース

三連休は南紀へサツマの観察に出掛ける計画だったのですがこんな天気なのでもちろん中止です。
まとまった時間が出来たのでTG-2の革ケースを仕上げることにしました。
革の型取りとおおまかな裁断は10月中に済ませていて、表裏を張り合わせ縫い上げればほぼ出来
上がりの状態で放置していました。
とはいうものの手縫いなので結構時間がかかります。
ちょっと根を詰めて4時間ぐらいでなんとかケース部分を完成させました。
後は腰からぶら下げるためのベルト通しを作ったら最終完成です。

case141101_1.jpg
E-PL5+MZD17mmF1.8
革はコードバン。馬革です。
内側はキャメル色の牛革を使っています。


case141101_2.jpg
E-PL5+MZD17mmF1.8
今は入れる時少しきつい目ですが馴染んでくると大丈夫でしょう。


case141101_3.jpg
E-PL5+MZD17mmF1.8
TG-2は側面中央にストラップを取り付けるようになっているのでホックを左右に付けました。


case141101_4.jpg
E-PL5+MZD17mmF1.8
明日も天気が悪そうなのでベルト通しを作ることに専念します。
posted by atomzizi at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック