2009年11月22日

紅葉

昨日の午前中、相楽園を覗いてきました。
天気はまずまずで、もし居れば必ず姿が見られるだろうと予測していったのですが、
お目当てのクマソはおろかヤマトシジミさえ見えませんでした。

そんなわけで改めて園内を散策して秋の深まりを感じてきました。

dodantsutsuji_1.jpg
E-620+ZD50mmF2.0Macro
庭園に植えられたドウダンツツジは真っ赤に染まっています。

momiji091121_2.jpg
E-620+ZD50mmF2.0Macro

momiji091121_1.jpg
E-620+ZD50mmF2.0Macro
池のほとりの楓は紅く染まりはじめたもの緑を残したものなどさまざまな表情を見せています。

sorakuen091121.jpg
E-620+ZD50mmF2.0Macro
ススキが風に揺れています。
池の向こうの建屋も紅葉に包まれています。
官庁が並ぶビル街の真ん中で別世界を堪能してきました。

これから先もうクマソが姿を見せることはないのでしょうか?
クマソ終焉宣言でも出しますか!
posted by atomzizi at 19:01| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
私も昨日、お昼頃行きました。相楽園に。
丁度入れ違いだったのかもしれませんね。
クマソの方は、終わりかけの懸架菊に小さな雄がいました。割と新鮮な個体だったのですが、ちょっと目を離したスキにどこかへ飛んでいったっきり帰ってきませんでした。
しばらく粘ってみたのですが、曇ってきたので撤収しました。
去年は、11月いっぱいまで見ることが出来ました、今年はどうでしょうか?
Posted by kadowaki at 2009年11月22日 21:53
長年神戸に住みながらまだ相楽園には
足を運んだことがありません。
池を囲んだ景色、情緒ありますね来年あたり
訪れてみたいです。
Posted by 海ぱぱ at 2009年11月22日 22:18
kadowakiさん こんばんは
入れ違いだったようですね。
クマソ居たんですか?
じゃ終焉宣言はまだ早いですね。

去年は11月29日が最終撮影記録だったんですが、今年も今後暖かい日が
続くようなら今月末まで期待できるかもしれません。
Posted by アトムじぃじぃ at 2009年11月22日 23:03
海ぱぱ こんばんは

相楽園は菊花展と紅葉の頃が一番良いと思います。
クマソは別にしても良い被写体が沢山ありますよ。
ぜひお出掛けください。
車は不便なのでバイクでGO!です。
Posted by アトムじぃじぃ at 2009年11月22日 23:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック