2017年10月21日

秋のクロツバメシジミ

秋雨前線が北上しつつある台風に刺激されて雨が激しくなる可能性のある日でしたが
気になるクロツの様子を見に出掛けてきました。
いつもはバイクですが確実に雨が降るのがわかっているので、kadowakiさんに車を出
してもらい現地へ向かいます。
家を出る時は曇りでしたが途中から雨が降り出し少々テンションダウン。
雨の中をちょっと重苦しい気分で車を走らせます。
ところが奇跡的に現地付近は雨が降っておらず思いっきりテンションアップ。
後はクロツが居るかどうかです。
何箇所か見て回りますがクロツは見えません。というかこんな曇り空で気温が低いと
飛ぶはずはなくなかなか見つかりません。

kurotsu20171021_1.jpg
E-M1+ED12-40mmF2.8PRO
最後のポイントでやっと葉の上にとまっているクロツを発見。


kurotsu20171021_2.jpg
E-M1+ED12-40mmF2.8PRO
反対側から。
直後に雨がしとしと降ってきました。


kurotsu20171021_3.jpg
E-M1+ED12-40mmF2.8PRO
ツメレンゲにとまってもらおうと手を出すと飛び立って苔の上にとまりました。


kurotsu20171021_4.jpg
E-M1+ED12-40mmF2.8PRO
そして反対側からも。


kurotsu20171021_5.jpg
E-M1+ED12-40mmF2.8PRO
雨が降る中ツメレンゲに移動してもらいます。
とまらせると口吻を伸ばして吸蜜を始めました。


kurotsu20171021_6.jpg
E-M1+ED12-40mmF2.8PRO
しばらく吸蜜した後、上の方へ歩いていきました。
飛ぶかなと思ったのですがこの位置でストップ。


kurotsu20171021_7.jpg
E-M1+ED12-40mmF2.8PRO
背景を少し入れて。
ここで雨がかなり強くなってきたので撤収です。
カメラは防塵防滴ですが人間の方が・・・

雨の中お付き合いいただいたkadowakiさんありがとうございました。
今度は天気の良い日に出掛けたいものです。
posted by atomzizi at 18:29| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする