2017年05月21日

セローのタイヤ交換しました

前のタイヤにスリップサインが出て交換時期がやってきました。
後ろはもう少し持ちそうでしたがこの際同時に交換することにします。
走行距離が12790kmなのでよく持った方だと思います。
普通は10000km前後で交換する人が多いようです。

serow20170521_1.jpg
E-M1+ED12-40mmF2.8PRO
セローの純正タイヤはブリジストンですが、今回IRCの前輪GP-21・後輪GP-22を選択。


serow20170521_2.jpg
E-M1+ED12-40mmF2.8PRO
さて、乗り心地はどんなんですかねぇ。
純正は結構ロードノイズが大きかったですが・・・


serow20170521_3.jpg
E-M1+ED12-40mmF2.8PRO
このタイヤ実はホンダのオフロードバイクCRF250Lの純正装着タイヤなんです。


serow20170521_4.jpg
E-M1+ED12-40mmF2.8PRO
前にのっていたディグリーではIRCの別タイヤGP-110を気に入ってずっと履いていたんですが、
そのGP-110では後輪がチューブレスに対応していなくて今回GP-21、22を選択したというわけ。
まあCRF250Lが履いているぐらいなので林道走行は問題ないでしょう。

6月に入ると三川山林道や農道も走るので今交換しておけば山へ行く頃には一皮剥けてちょうど
良い按配になっていると思います。
ついでにリアのブレーキパッドも交換しておきました。
posted by atomzizi at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする