2017年04月16日

スミレいろいろ

土曜日はkadowakiさんvyvさんと広島県は帝釈峡へスミレの観察に行ってきました。
道中雨に遭いましたが現地に着くころには晴れ間も見えてきました。
歩き出すとすぐにスミレが目に入ってきます。
とまって写真を撮ってまた歩きを繰り返しながら前へ進みますが、すぐにスミレが見つかり
寄り道、道草をするので歩行スピードは時速10mぐらいでしょうか。
通常なら小一時間ぐらいの距離を6時間かかってしまいました(笑)

ibukisumire20170415_60_1.jpg
E-M1MarkU+ED60mmF2.8Macro
イブキスミレ


ibukisumire20170415_60_2.jpg
E-M1MarkU+ED60mmF2.8Macro
イブキスミレ


hinasumire20170415_30_1.jpg
E-M1+ED30mmF3.5Macro
ヒナスミレ
可愛いスミレです。


hagurohinasumire20170415_30_1.jpgE-M1+ED30mmF3.5Macro
葉が黒いヒナスミレの変種、ハグロヒナスミレ。


hagurohinasumire20170415_30_2.jpg
E-M1+ED30mmF3.5Macro
ハグロヒナスミレ


takaosumire20170415_30_1.jpg
E-M1+ED30mmF3.5Macro
こちらも葉が黒いタカオスミレ


fuiritakaosumire20170415_30_1.jpg
E-M1+ED30mmF3.5Macro
葉に斑が入ったフイリタカオスミレ


fuiritakaosumire20170415_30_2.jpg
E-M1+ED30mmF3.5Macro
フイリタカオスミレ


keiryutachitubo20170415_30_1.jpg
E-M1+ED30mmF3.5Macro
河原にはケイリュウタチツボスミレが咲いています。


ootachitsubo20170415_60_1.jpg
E-M1+ED30mmF3.5Macro
雨に濡れたオオタチツボスミレ。

今回のスミレ観察遠征は晴れたり曇ったり最後には雷を伴う雨も降りだしたりでしたが
スミレ三昧の幸せな一日でした。
同行いただいたkadowakiさんvyvさんお世話になりました。
次回もよろしくです。
posted by atomzizi at 22:03| Comment(6) | TrackBack(0) | 野の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする