2017年02月26日

セリバオウレン



seribaouren20170225_1.jpg
E-M1MarkU+ED60mmF2.8Macro
これはセツブンソウの隣に咲いていたセリバオウレン。
この後vyvさんと合流してセリバオウレンの群生地に案内してもらいました。


seribaouren20170225_2.jpg
E-M1MarkU+ED60mmF2.8Macro
ヒノキ林の斜面にたくさんのセリバオウレンが咲いています。
まだまだつぼみも多く開花のピークは数日後かな。
残念ながらここにはセツブンソウはありません。


seribaouren20170225_3.jpg
E-M1MarkU+ED60mmF2.8Macro
これは雄花だけをつけた株。


seribaouren20170225_4.jpg
E-M1MarkU+ED60mmF2.8Macro
中心部の雌しべを囲むように雄しべをつけた両性花。


seribaouren20170225_5.jpg
E-M1MarkU+ED60mmF2.8Macro
右は両性花、左が雄花。


seribaouren20170225_6.jpg
E-M1MarkU+ED60mmF2.8Macro
vyvさんがピンクのガク片が美しい株を見つけました。

おまけ
bike20170225.jpg
E-M1MarkU+ED60mmF2.8Macro
右からvyvさんのセロー、kadowakiさんのVTR1000、愛車のNC700S。
背景の木々や足元の草の芽吹きはまだまだ先。
春が待ち遠しいですねぇ。
posted by atomzizi at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 野の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする