2017年02月25日

セツブンソウ

kadowakiさんのVTR1000とNC700S2台でセツブンソウ観察ツーリングに出掛けてきました。
若干風が冷たかったですがまずまずのツーリング日和でした。
8時過ぎに出発して現地に着いたのが10時。

setsubnso20170225_1.jpg
E-M1MarkU+ED60mmF2.8Macro
時期的にどうなのか心配でしたがヒノキ林の急斜面には思った以上の花が咲いていました。
落ち葉や枯れ枝を押しのけるようにセツブンソウの花が立ち上がっています。


setsubnso20170225_3.jpg
E-M1MarkU+ED60mmF2.8Macro
嬉しいことにちょうど咲き初めで傷みのない綺麗な花ばかりでした。


setsubnso20170225_2.jpg
E-M1MarkU+ED60mmF2.8Macro
今日はM1MarkUと60mmマクロレンズの組み合わせで深度合成を試してみました。


setsubnso20170225_6.jpg
E-M1MarkU+ED60mmF2.8Macro
こちらは深度合成なし。
左後方の花のボケ具合が全然違います。
どちらが良いとか悪いとかではなく好みの問題になってくるのでしょうね。


setsubnso20170225_4.jpg
E-M1MarkU+ED60mmF2.8Macro
こちらも深度合成で撮ったもの。


setsubnso20170225_5.jpg
E-M1MarkU+ED60mmF2.8Macro
こういうアップの写真は被写界深度が浅いので深度合成での撮影は有効ですね。

セツブンソウを撮っているとvyvさんから電話があり少し離れた場所でセツブンソウを撮影して
いるとのこと。
合流して帰路は3台でのツーリングになりました。
vyvさんがセリバオウレンの群生地に案内してくれるということで寄り道をします。
そのセリバオウレンは明日アップします。
posted by atomzizi at 18:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 野の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする