2016年10月26日

ホシミスジ

勤務先の植え込みの一角にユキヤナギが二株植えてあって発生時期にはホシミスジが舞って
います。
今年の夏以降気温の高い日が続いたのでその株で3化目のホシミスジが発生しました。

hosmisuji20160915.jpg
E-M1+ED60mmF2.8Macro
9月の初めに幼虫を見つけ観察をはじめました。
9月15日には前蛹になりました。


hosmisuji20160916.jpg
E-M1+ED60mmF2.8Macro
9月16日出社するとすでに蛹化していました。
まだ腹部には幼虫時代の緑色の模様が見えます。


hosmisuji20160922.jpg
E-M1+ED60mmF2.8Macro
9月22日の蛹では緑色もすっかり消えています。


hosmisuji20161020.jpg
E-M1+ED60mmF2.8Macro
10月20日8時40分
色が変わり翅の白い模様が透けて見えるようになっていました。


hosmisuji20161020_2_1.jpg
E-M1+ED60mmF2.8Macro
10月20日11時26分
羽化の瞬間を見たいと仕事の合間に何回か観察していたのですが、仕事に戻った間に羽化して
しまいました。
まだ翅は柔らかくぶら下がったままじっとしています。


hosmisuji20161020_4.jpg
E-M1+ED60mmF2.8Macro
10月22日12時05分
お昼に見に行くとすっかり翅は伸びて、閉じたり開いたりを繰り返していました。


hosmisuji20161020_5.jpg
E-M1+ED60mmF2.8Macro
10月20日12時16分


hosmisuji20161020_6.jpg
E-M1+ED60mmF2.8Macro
10月20日12時18分
このカットを撮った後飛び立っていきました。


hoshimisuji20161026_1.jpg
E-M1+ED60mmF2.8Macro
このホシミスジは本日羽化した別個体。
昨日蛹が黒くなり観察していたのですが退社時間までに羽化しませんでした。
今朝出勤して見に行くとすでに羽化しておりました。
おそらく今朝早くに羽化したのでしょう。


hoshimisuji20161026_2.jpg
E-M1+ED60mmF2.8Macro
写真を撮って10分ぐらいで飛び立っていきました。
なんとか飛び立つ前に撮影することが出来てラッキーでした。
まだ一つ3齢ぐらいの幼虫が残っていますが、果たして年内に成虫になるのか越冬に入るのか
見届けたいと思います。
posted by atomzizi at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする