2016年09月15日

ホシミスジ

勤務先の植え込みの周りをホシミスジが飛び回っていたので写真を撮ろうとしたのですが
カメラを持ち出した時点で遠くへ飛び去ってしまい撮れずじまい。

hosimisuji20160915_1.jpg
E-M1+ED60mmF2.8Macro
植えてあるユキヤナギを探索すると前蛹が見つかりました。
仕事があるので四六時中観察しているわけにいかないですが一日に何回か観察することにします。
連休に入るので蛹化の瞬間を見届けるのは難しいかも。


hosimisuji20160915_2.jpg
E-M1+ED60mmF2.8Macro
すでに蛹になっているものも見つかりました。
羽化の兆候が現れたら頻繁に観察したいと思います。
でも、ちょっと眼を離した隙とか見ていない時に羽化することって多いんですよねぇ。


hosimisuji20160915_3.jpg
E-M1+ED60mmF2.8Macro
同じ蛹を別角度で。


hosimisuji20160915_5.jpg
E-M1+ED60mmF2.8Macro
羽化した後の抜け殻も見つかりました。
ここのユキヤナギはそろそろ剪定の対象になりそうなので注意が必要です。
羽化に至らないうちに剪定されるようなら、その前に事務室に取り込むことにしましょう。
posted by atomzizi at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする