2016年08月13日

立秋過ぎて残暑厳しいけれどクロツの里へ

墓参りの帰りに必ず寄ることにしているクロツバメシジミの里。
午後から2時間ばかり汗だくになりながらクロツを堪能してきました。

kurotsu20160813_2.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
産卵行動の後ヒメジョオンで吸蜜をはじめました。
どうも擬似産卵のようで卵はありませんでした。


kurotsu20160813_1.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
白花のキツネノマゴで吸蜜。
上とは別個体。


kurotsu20160813_5.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
スレ個体が多い中、今日一番の美人でした。


kurotsu20160813_6.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
ツユクサの葉にとまったところを前方から。


kurotsu20160813_3.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
石垣の上部の刈り残された枝先にとまりました。
見上げると青い空が見えます。


kurotsu20160813_4.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
今日は40-150mmズームレンズ1本しか持ち出していないのでこれが限界。
なんとかぎりぎり青空が写せました。


kurotsu20160813_7.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
ちょっとスレた個体ですが翅表を見せてくれたのはこの一回きり。
こんな暑い日中では開翅は無理ですね。

次回はお彼岸の頃に出かけることになるかな。
真っ赤なヒガンバナとのコラボが撮れると嬉しいけど。
ツメレンゲの花とのコラボまでクロツは長く楽しませてくれそうです。

本日の走行距離283km。
10日のゴマシジミの時は476km。
暑い中NC700Sも頑張って走ってくれました。
先週タイヤとオイルを交換したので不安感ナシで飛ばせました。
もう少し涼しいと走りやすいんですけどね。
posted by atomzizi at 21:34| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする