2016年07月31日

困った時のシルビア頼み

昨日は某有名産地へキリシマミドリの観察に出掛けてきました。
早朝4時半から9時間粘りましたが、飛んでいる姿を見ただけで一度もシャッターを押すことなく
撃沈してしまいました。
そんな訳で今朝はシルビアの里へ仕切りなおしの出撃です。

silvia20160731_2.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
まずはセイヨウミヤコグサで発生しているシルビアシジミに会いに行きました。
運よく吸蜜中の新鮮個体が見つかりしばらく付き合ってもらいました。


silvia20160731_1.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14


silvia20160731_3.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
朝でも真夏の陽射しは強烈です。
開翅は望めそうも無いので別のポイントへ移動です。


silvia20160731_4.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
ここは2週間前は姿を見なかった場所ですが今日は新鮮な個体が数頭飛び回っていました。


silvia20160731_5.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
10時を廻ると強烈な日差しに撮影する人間の方がへばってしまいます。


silvia20160731_6.jpg
E-M1+ED40-150mmF2.8PRO+MC14
30分ほど撮影をして熱中症になる前に撤収です。
2箇所あわせて1時間ほどの撮影でしたが、昨日の鬱憤を少しは晴らせたような気がします。

週末、天気がよければ懲りずに遠征に行こうと企てています。
でも、キリシマは来年またチャレンジすることにして、いろいろな蝶と遊べるところへ出かける
ことにしましょう。
posted by atomzizi at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする