2015年12月26日

セローにアクセサリーを取り付け

セローがやってきて1週間。
今日は朝からデグリーに付いていたETCやナビホルダーを移植しました。
電源を取るのにはヤマハワイズギアから出ている汎用サブハーネスを利用しました。

serow20151226_1.jpg
STYLUS TG-2
シートとサイドカバーを外してリレーを探すと奥の狭いところに無理やり詰め込んでありました。
ECUを引っ張り出してその奥にあるフラッシャーリレーにサブハーネスノコネクターを割り込ませ、
同じ隙間にヒューズも押し込みました。


serow20151226_2.jpg
STYLUS TG-2
ETCとシガーソケットを引き回してバッテリーにサブハーネスの端子をバッテリーにつないで完成。
汎用のためケーブルが長く納める所がないのでかなりカットしました。
ETC本体のラインも長かったのですが流石にこれは切れません。
ぐるぐる巻いて工具袋の後方へ納めました。


serow20151226_3.jpg
STYLUS TG-2
中央がシガーソケット、左にETC、右はナビ取り付け用マウントです。
試しにETCカードを入れてキーを回すと無事にスタンバイOKのグリーンランプが点灯しました。
後日バイク屋さんに持ち込んでセットアップをお願いすることにします。
ここまで午前中に仕上げ、午後からウィンドスクリーンを取り付けました。


serow20151226_4.jpg
STYLUS TG-2
23日にポリカーボネイトの板をカットしてある程度の加工はしていたので、今日はステーとの
バランスを現物合わせで詰めました。
ポリカーボの部分カットやステーの角度調整加工などで2時間弱かかりましたがバッチリ完成。
費用はポリカーボネート代1242円、ステーはホームセンターで見つけたもので941円、ボルト
ナット類を奮発して1000円ぐらい。総費用3000円強でできました。
費用もさることながら自分で作るのは楽しい。
posted by atomzizi at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

SEROWがやってきた

serow20151219.jpg
STYLUS TG-2

10月の中頃に注文していたセローが2ヶ月後の今日やっと納車されました。
いわゆるオフロードバイクですが、林道をガンガン攻めるバイクではなくのんびり
トレッキングを楽しむバイクです。
とはいうもののオフ車ですからシート位置が高くて身長156cmで典型的な胴長短足
の身にはつらいものがあります。
ちなみにkadowakiさんvyvさんもセローですが二方は余裕で両足べったりです。
夏の三川山の林道を走るにはやはり片足でもつく方が安心なので納車されてすぐ
シートを1cm削りました。たかが1cmですが全然違います。
写真を見ても削った違和感は感じられないと思います。
出来栄えはまあまあ合格です。言わなかったら多分わからないでしょう。
今日は午後から作業に没頭してました。
そんな訳で残念ながらガソリンを入れに走ったぐらいで満足に乗れていません。

春に向けてディグリーから外したETCを移植したり、ウィンドスクリーンを自作したり
シーズンオフはいろいろ楽しめそうです。
posted by atomzizi at 17:33| Comment(6) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

寒い朝に

日中はそれほど寒くはないのですが、朝晩はぐっと冷え込むようになってきました。
まあ冬なので当たり前ですが・・・
そんな寒い朝、勤務先の構内でノジスミレが咲いているのを見つけました。

nojisumire20151201.jpg
E-M1+ED60mmF2.8Macro
春の花後は閉鎖花をつけ続けているのは見ていましたが、まさかこの時期に花を咲かせるとは!

近くにはツマグロヒョウモンの終齢幼虫が2頭いました。
寒さで動きも鈍く先が心配なのでこちらは事務室へ持ち帰り飼育することにしました。
蛹になれば屋外に出して越冬させようと思います。
posted by atomzizi at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 野の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする